ドローンには免許がいらないって本当?

今回は、「ドローンには免許がいらないって本当?」をお届けします。

【コンテンツ】

> 免許はなくても飛ばせるの?
> そもそもドローンってなんだっけ?
> そもそも免許ってなに
> ドローンに免許はあるの?
> ドローン飛ばすには免許以外に何が必要なの?

DSC0238 - ドローンには免許がいらないって本当?
 

免許はなくても飛ばせるの?


結論からいうと、免許はなくてもドローンは飛ばせますよ!

ただ、ドローン業界が新しいがゆえに正確な情報が出回らず、よくある誤解がありますので説明をしていきますね。
 

そもそもドローンってなんだっけ?


一般的にドローンと呼ばれているものは、「無人航空機」に分類されます。その中にマルチコプターがあり、その俗称がドローンです。ドローン以外には、ラジコンヘリなどがありますね。

ちなみに、無人航空機の中でも、重量が200g以上の機体は航空法の対象となり、200g未満の場合は航空法対象外となります。

IMG 8151 - ドローンには免許がいらないって本当?
 

そもそも免許ってなに


一般的に、法律上のなかで決められている「免許」から説明しますね。

「免許」というのは、「一般的に禁止・制限されている行為を、国の行政機関が特定の人に対して許すこと又は権利を定めて地位をあたえること」と定義されています。

そして、「特定の人」というのは「個人」と「法人」に分けられます。個人向けに与えられるのは、わかりやすいものを挙げると自動車の運転免許などですね。法人向けの免許(事業免許)といえば、お酒の製造販売や不動産の販売管理などがあります。

つまり、免許というのは一言でまとめると、一定の技術スキルがあることを前提に、活動をしていいですよという資格といえます。
 

ドローンに免許はあるの?


厳密に言うと、ドローン関係の免許は存在します。主に無線の免許ですね。一般的に目にするDJI社のPhantomやMAVICなどのドローンを飛ばす際には免許は必要ないといっていいでしょう。というのも、使っている無線が2.4GHzだからです。

しかし、海外から並行輸入した200g未満のトイドローンやマイクロドローンの場合、無線の規格によっては免許(国家資格)が必要になります。俗に言う、アマチュア無線4級ですね。別途、開局申請も必要です。詳しい話は別の記事でお話しますね。

ドローンに関係する無線、電波の話はこちら
 

ドローンを飛ばすには免許以外に何が必要なの?


では、ドローンを飛ばすには免許がいらないとはいえ、何が必要なんでしょうか。

ひとことで言うと、「許可」が必要です。ここでいう「許可」というのは、「国土交通省の飛行許可」ですね。

というのも、現時点で免許が必要ではないですが、いつでもどこでも飛ばせるというわけではないです。完全なビギナーが初めてドローンを飛ばすとき、スキルが足りないばっかりに墜落事故が起こるケースもありますから、国土交通省も一定のルールを設けています。

ルールや法律に関して詳しく書いた記事はこちら→ドローンマイスターへの道

国土交通省の飛行許可申請を取るには、ざっくりまとめると2つのポイントが必要です。

それは、「飛行実績」「スキル」ですね。最低の基準として、10時間以上かつGPSを切った状態で八の字飛行を連続してできることですね。

個人でゼロから練習をする時は本当に大変です。飛行自由エリアを探して往復1時間ほどかけて、天候の影響を受ける野外で練習するとなると...しかもPhantomなどの場合、ワンフライトで10分ほどとすると、10時間達成するにはフライト回数が60回です。

現実的ではないですよね。もし大阪市内でドローンのスキルを身に着けるなら、ぜひ当校のスクールを活用してくださいね。

練習場にお困りの方は、当校練習場レンタルをぜひご利用ください。

ちなみに、アメリカではドローンを飛ばす時に免許・ライセンスが必要です。趣味や遊びで飛ばすときは別ですが、機体番号の登録は必須になります。

今後は、日本でもドローンが免許制になる時代は近々くるかもしれません。

ドローンで損する前に・・・

logo white - ドローンには免許がいらないって本当?

国土交通省認定スクールによる<無料>ドローン活用講座を受けてみませんか?
ドローンスクールジャパン大阪市北校では、ドローンを全く触ったことのない初心者でも簡単に業界のことをつかめる無料講座を毎日開催しています。

そしてドローンの歴史や業界の情報もバッチリつかめるのはもちろん、最短で飛行許可を取得して仕事に活かす方法など内容は盛り沢山です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA