祝!ドローンスクールを卒業された榎本様のお声をご紹介

今回は、2019年4月にドローンネストが運営するドローンスクールを卒業された榎本様のお声を紹介したいと思います。

 
※2019年6月13日追記
2019年6月1日より所属協会を一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)へ変更し、ドローンスクール8(エイト)として稼働をする運びになりました。
詳しくはドローンスクール8についてを御覧ください。
 

シギントの榎本様の卒業式
 
榎本様は、非破壊検査の業界でお仕事をしておられます。おもに、道路や橋梁、トンネルや護岸の点検などのお仕事に力を注いでらっしゃるんですね。大阪だけではなく、南は九州から、北は北陸と、全国の現場で非破壊検査をされているんですね。

また、国土交通省が発表している取り組みである「アイ・コンストラクション(i-Construction)」に大きく関心を持たれていました。そのアイ・コンストラクションの取り組みのひとつに「①ドローン等による3次元測量」があります。実際の現場で非破壊検査を進めるにあたって、今後の活用と導入が期待されているドローンについて情報収集を進めてらっしゃったんですね。

こういった流れで、ドローンに関して調べれば調べるほど、多くの法規制がある一方で様々な可能性が期待できることが確信できたんですね。そして、偶然ドローンネストの橋梁点検に関する記事を見て、スクールを受講して資格をとられることに。

(参照:ドローンの橋梁点検について

(参照:ドローン点検とは?

(参照:ドローンの規制とは?

ちなみに余談ですが、ドローンスクールの講習内容が気になる場合は、ぜひ大阪のドローンスクールについての記事を見てみてくださいね。また、実際にスクールのインストラクターの話を聞いたり、練習場の様子を見てから受講するかどうか決めたい場合は、ぜひ1度ご連絡くださいね^^ 参加費がかからない、無料カウンセリングを日々開催しております。

(参照:ドローン無料カウンセリングとは

なお、榎本様が受講されたコースは、フライトコースとビジネスコースになります。全くの未経験からでも、ドローンの資格を取得して、日本全国の規制エリアで飛ばすことができる飛行許可を取ることができます。(もちろん、航空法以外の法律や省令、条例を守る必要がありますので気をつけてくださいね♪)

(参照:フライトコースとは

(参照:ビジネスコースとは

※2019年6月1日より所属団体をJUIDAへ変更しました。資格取得については「JUIDA操縦技能認定コースについて」を御覧ください。

(参照:ドローンの資格とは?

さて、まったくドローンを触ったことがなかった榎本様。ドローンの講習を受けて、無事に卒業することができたのでしょうか。リアルな声を頂いておりますので、一緒に見てまいりましょう!

(1)スクール受講前に不安だったことは?

自分にも操作できるのか、どうか、仕事で使って落とさないか不安でした。
 
榎本様からのメッセージ1
 

やっぱり不安になる部分ですよね。ドローンが墜落した!ドローンが落下した!という事故のニュースが流れることもしばしば。あらゆるトラブルを100%起こさず、安全な運用を目指すためには、やはり知識と技術が必要になります。主に緊急事態での操作をメインに講習を行いましたので、不安な気持ちは改装されたかと思います。

 

(2)一番記憶に残っていることは?

長時間、操作するととても疲れる。
休みつつ、リラックスすることが大事なんだと思います。
 
榎本様からのメッセージ2
 

そうですよね、長時間ドローンの操作をするとさすがに疲れますよね。慣れてくればある程度の時間操作することはできるんですが、、、こちらのコースで導入しているドローンは、安全機能をカットした状態なので、なおさら大変に感じられたと思います。

 

(3)未来の受講生にメッセージをお願いします!

リラックスしていこう!
 
榎本様からのメッセージ3
 

素敵なメッセージありがとうございます!やはり、ドローンの操作に夢中になっていると、方も首も凝りますよね。また、ずっとドローンを見つめていると目も疲れることが多いと思います。だから、決して無理をせずに適度に休憩を取りながら練習をするのが一番ですね。

 

ちなみに、榎本様には動画インタビューにもご協力いただけました!ぜひ見てみてましょう。

榎本様、最後の最後まで本当にありがとうございました。

私たちドローンネストメンバーも、練習を積んで参ります。もちろん、情報収集を続けておりますので、また新しい業界情報や事例をお届けできればと思います。卒業生としてのお付き合いはもちろん、パートナーとして一緒にお仕事できる日を楽しみにしております!

自分だけのスケジュールで学べるのはエイトだけ

忙しいあなたでも、エイトを選ぶことで、自分だけのスケジュールで学ぶことができます。遠くまで移動したり、合宿をする必要はありません。仕事を休まなくても学べる環境が整っています。また、関西トップレベルの講習をお約束します。
2019年G20開催期間中の大阪において、大阪市長の行為許可のもとプロジェクトを行うなど多くの事例を持つメンバーが在籍。

今のあなたにぴったりな情報をお届けします。ぜひドローンスクール8(エイト)の無料カウンセリングへお越しください。あなたとお会いできる日を楽しみにしております。

今すぐ無料講座を予約する

無料講座の詳細を見る