祝!ドローンスクールを卒業された河野様の声を紹介します!

今回は、2018年8月にドローンスクールを無事卒業された、河野様のお声を紹介したいと思います。

もともと河野様は、身近でドローンを見るキッカケがあったんですね。そこからドローンにまつわる情報収集をしているうちに、ドローン教習所とドローン無料カウンセリングのことを知られたんですね。そして、すごく興味が湧いて、資格と許可をとっておきたい!ということで教習所へ通うことになりました。

(参照:ドローン資格とは?
(参照:DPAライセンスとは?

では、さっそく紹介していきたいと思います!

(1)コース受講前に不安だったことはなにですか?

ドローンに触れることが初めてで
規制や操作方法がまったく分からなかった。

そうでしたね!河野様はドローンに触れるのが全くの初めてだったので、不安に思われていましたね。ただ、そのぶん余計なクセなどがなかったので、思っているよりもスムーズに講習が進められた印象だったんですよね。「自主練が足りていないかも。日を空けていきなりドローンを触るのが怖いです!」と正直な気持ちを話していただけたことを強く覚えていますよ!謙虚な姿勢と、資格と許可を取るという目標設定が素晴らしいと思います。

 

(2)スクール通学で一番記憶に残っていることはなにですか?

ホバリングが上手にできるようになると
楽しくできるようになった。

懐かしいですね!最初は操作が本当に大変だったと思います。ただ、コツと感覚を掴んでからはホバリングができるようになりましたね。ある程度ホバリングができると、自分の思う場所へ移動させてブレーキをかけるという操作もできるようになります。すると自由にコントロールができるスタート地点に立つことになります。ここからが楽しいんですよね。

 

(3)未来の受講生にメッセージをお願いできますか?

正確な技術を身に付ける最短ルートになります。

河野さん、素敵なメッセージを頂けて本当に嬉しいです。ありがとうございます。そうですね、私たちも国土交通省の看板を背負って、ドローンの教習所を運営しておりますので、どうか安心していただけたらと思います。業界でもトップクラスのドローン教習所となりますので、正確な知識と技術を身につけることができると思いますよ。コツコツと自主練習を積み重ねる必要もありますが、楽しみながら進めてまいりましょう!

(参照:ドローンの練習法とは?

 

8月ビジネスコース卒業の河野様

ご協力いただきまして本当にありがとうございました!
これからも長いおつきあいでよろしくお願いしますね!

この記事を書いたのは
えべっさんです。
最後までお読みいただきありがとうございました!

自分だけのスケジュールで学べるのはエイトだけ

忙しいあなたでも、エイトを選ぶことで、自分だけのスケジュールで学ぶことができます。遠くまで移動したり、合宿をする必要はありません。仕事を休まなくても学べる環境が整っています。また、関西トップレベルの講習をお約束します。
2019年G20開催期間中の大阪において、大阪市長の行為許可のもとプロジェクトを行うなど多くの事例を持つメンバーが在籍。

今のあなたにぴったりな情報をお届けします。ぜひドローンスクール8(エイト)の無料カウンセリングへお越しください。あなたとお会いできる日を楽しみにしております。

今すぐ無料講座を予約する

無料講座の詳細を見る