卒業された工藤様のメッセージを紹介します

今回は、11月に卒業した工藤様のメッセージを紹介したいと思います!

 
工藤様は建設業界のとある分野でお仕事をされているんですね。そして、高い場所へ登って作業をする回数が増えてきたことから、さすがに労働災害などの危険やリスクを無視できなくなったそうです。

 
そのため、どうにかして登らずに高所点検をすることはできないだろうか?と考え続けられたそうです。すると、「もしかするとドローンを使えば、ハシゴや足場がなくても現場調査ができるかもしれない!」とひらめいたため、私たちのドローン無料カウンセリングへお越しいただけたんですよね。

(参照:ドローン点検とは?
(参照:ドローン屋根点検について

 
ドローンの説明会で、初めてドローン業界の全体像や資格、仕事への活用事例などを聞かれてから、すぐさま受講を決意したそうです。ただ、仕事がかなり立て込んでいたため、受講まですこし時間はかかってしまいましたが、無事に卒業されたんですね。

(参照:ドローン資格とは?

 
ではさっそく紹介してまいりましょう!

 
卒業生の工藤様

 

(1)コース受講前に不安だったことはなにですか?

スケジュールの調整ですね。私は仕事をしているので


 

そうですよね、当初のカウンセリングに参加されていたときから「仕事のスケジュール調整が大変なんです」とおっしゃっていましたよね。そんなお忙しい中でも、しっかりと予定調整していただけたのが本当に嬉しかったです。私たちもしっかりと期待に応えたい!という気持ちになりましたね。

 

(2)スクール通学で1番記憶に残っていることはなにですか?

校長のていねいな指導です。

 

すごく嬉しいメッセージです、本当にありがとうございます。校長の豊川もきっと喜ぶと思います。また、スタッフ一同、一丸となってより良いサービスを提供できるように頑張って行きたいと思います!

 

(3)未来の受講生へメッセージをお願いできますか?

あまくみないでください。カンタンのようでむずかしいです。
けれども言われた事をきいてガンバレばできると思います。
 

 

厳しくも優しいメッセージを頂けて嬉しいです、本当にありがとうございます。そうですね、周りから見るとドローンの操作ってものすごく簡単そうに見えると思います。もちろん、簡単ではありませんが、難しいわけでも無いと思います。仕組みはとても単純なので、あとは「誰と一緒に練習するのか?」が一番大切だと思いますよ!

 
工藤様とお話しているときに聞いた話では、普段からお仕事で屋根に登られて点検することがあるようで、毎回命がけとおっしゃってました。屋根となればやっぱり高い位置ですから、本当に命がけですよね。登る限り絶対の安全はありませんし…その屋根の点検がドローンでみられるとなると、ありがたいし、とても役に立つと話されてたのを思い出します。これからのドローンの活躍が楽しみですね!!応援しております!

 
ちなみに、スケジュールの調整はいつでもご相談いただければと思います。というのも、4日間連続で受講するよりも、半日ずつのほうが受講しやすいという方も多くおられます。もちろん、2時間だけ受講してから別日に受講するなども対応しております。私たちが自前で用意している完全屋内ドローンスクールだからこそできるサービスだと思います。

この記事を書いたのは
スタッフ Mです。
最後までお読みいただきありがとうございました♪

国土交通省指定校だからドローンの全てが学べます

まずは無料カウンセリングを受けてみませんか?

国土交通省が指定したドローンスクールジャパン大阪市北校では、あなたの悩みを解決するために無料カウンセリングを毎日開催しています。業界のプロがあなたの状況に合わせて丁寧に説明しています。

ドローン業界の正しい情報や最新情報までバッチリ知ることができます。

今すぐ無料講座を予約する

無料講座の詳細を見る