祝卒業!辻様のメッセージをご紹介

平成30年11月にビジネスコースを卒業された、株式会社構造総研の辻様。

未来の受講生の方に向けてメッセージをお預かりしています。

 
もともと、新規事業を立ち上げるために、会社のミッションとしてドローンの教習所にお越しいただいたんですね。企業を立ち上げるからには、代表としてしっかりとドローンの資格と許可を持っておかなければならないと意思決定されていました。また、規制やルールの把握はもちろん、安全装置が途切れたときでも対応できる技術を身につけておきたいということで、私たちのドローン教習所をお選びいただきました。

(参照:ドローン資格とは?
(参照:DPAライセンスとは?

 
ただ、ドローン無料カウンセリングを受けられているときからおっしゃっていましたが、ドローンの操作に関しては不安を感じられていたんですね。実際に、正直なところなかなか苦労されていたと思います。しかし、めげずに何度も何度も練習を続けられたことで合格・卒業されたんですね。しっかりと自主練習を積み重ねられたことが最大のポイントといえます。

(参照:ドローンの練習法とは?

 
卒業後、辻様はドローン事業の会社を立ち上げられて、代表取締役に就任されました。本当におめでとうございます。これからの新しい未来に向けて走られるそうなので、私たちも援護射撃をしていきたいと思います。

 
では早速、メッセージを見ていきましょう!

 
ビジネスコース卒業の記念写真
 

(1)スクール受講前に不安だったことは?

ゲームの操作すらしたことがなかったので、
操作が出来るようになるか不安でした。

辻様からのメッセージ1

たしかにそうでしたね笑 無料カウンセリングと説明会を受けられているときから不安そうな表情をしておられたので、私も気にしていました。ゲームが好きでコントローラーの操作に慣れていたりすると、レベルアップが早いケースもあるとは思います。ただ、いちばん大切なのはドローンを使って○○○をしたいんです!という強い気持ちとハートが大切なんだと思いますね。「操作ができるかどうか、自分の技術面で不安なんです」という場合は、ドローンを使ってやりたいことをイメージしていただけるとモチベーションもキープできて良いと思いますよ!

 

(2)1番記憶に残っていることは?

何度もこの学校の練習場に通ったので
この大きな空間が心に残っています。

辻様からのメッセージ2

一所懸命に通って練習されていましたよね。ここまで追い込んで、「どうしても合格して資格と許可が必要なんです!」という熱意を膨らませていた生徒様は珍しいと思います。私たちインストラクター陣の記憶にも深く残っています。

 

(3)未来の受講生にメッセージをお願いいたします!

自主練が本当に必要です。
家でトイドローンをずっと操作し続けてください!

辻様からのメッセージ3

そうですね、レベルアップや技術の習得には必ず個人差があります。ですので、教官との会話をしながら相談をして、しっかりと自主練習に取り組みたいですね。

 

ご協力いただきましてありがとうございました^^
これからもご活躍を心より祈念しております。もしお困りの点がありましたらいつでもご連絡下さいね!

国土交通省指定校だからドローンの全てが学べます

まずは無料カウンセリングを受けてみませんか?

国土交通省が指定したドローンスクールジャパン大阪市北校では、あなたの悩みを解決するために無料カウンセリングを毎日開催しています。業界のプロがあなたの状況に合わせて丁寧に説明しています。

ドローン業界の正しい情報や最新情報までバッチリ知ることができます。

今すぐ無料講座を予約する

無料講座の詳細を見る