ミニドローンの種類

こんにちは。
ドローンスクールジャパン大阪市北校です。

今回は、人口集中地区の飛行規制の対象外とされている、重量200g以下のドローン、
いわゆる「ミニドローン・トイドローン」と呼ばれる小型の機体についてのお話です。

一般的にドローンというと、プロペラが4つのDJI社のPhantomシリーズが、最もメジャーな形として知られています。

けれども、このシリーズを購入しようとすると、現行のスタンダードモデルで約15万円ほど。
一般ユーザ向けのMavicシリーズも10万円からの値段になっています。。。

空を自由に飛び回れ、写真や動画が撮れて——。
となると、10万円以上の出費も致し方ない・・・なんてことはありません!

ただ操縦の練習がしたい、ちょっと飛ばしてみたいだけなのであれば、何も高額な機体を購入する必要はありません。

1万円前後の出費で、機体からのGPS制御がないので、ちょっとした練習や、指ならしにも使えるんです。

それが「マイクロドローン」「ミニドローン」または「トイドローン」と言われる、重さ200g以下の小型ドローンなんです。

家電量販店や模型店などで販売されていて、空撮用の中・大型ドローンに比べてメーカーの数が豊富で、様々なタイプ、価格帯の機体が販売されています。

いくつか紹介してみますね。
 

G FORCE PXY Smart GB410PXY

世界最小のドローン(全長x全幅x全高=42 x 42 x 21mm)ながら、720pのカメラを搭載しているので、スマートフォンをWi-Fiで接続してFPV飛行、写真や動画の撮影も可能です。
操縦そのものもスマートフォンから行うものの、アプリケーション上でMode1やMode2などの切り替えが可能です。
重さ17gと超軽量なので、屋外での飛行はやめておいたほうがいいです….
息吹きかけるだけでも飛んでいってしまうぐらい軽いので…
充電時間約30分、1つのバッテリーでフライト時間約5分です。
a16kapZZ sr2E5E4a1I U9vID0VUDNRUsredtAxn l308z9L6 coW47j1VALIIPnjEawG9QUkx0KmOB7ZphHCM7p4J2lvyA7Q6XKU 9YyBIA4QJRCgRDlMNRspwl2H9 ShIDeEhZnlj8o37R4oZWrwewzU1U3vfJHRE6w4ca6geX9gEq6FJHdhPrDU4qUup8kMwJyvMOawZfbq5SRQEIQiMzvbmZf4zgdNW TFU5eACsmq69Aux5ddR8yi58jJOAZY1MusLtYQ0ixDS83 cYSQqx3bhT6Lw7pIPg4k2rw6WWBbxwrh1FgsxaH7CpoBr7Qjsg0 vT0HLCNj6L671o5aza7xS7fsieo2xld FJgYa7Rqm7aMXPvVTz1l64n3SvPSRgWb9 uwgmr9y NwpIMcTWKEqVyRR5PhTjxm95cFRPBlUE KT7 Ekdn5cfnn1DsbbXgeBtEiWCX37Nk4fw3T5WkxzovwefW3qZAhMUFecPzkPxtAV6 Fcb81Ymu6wrXAmMDX547Oq27x9tNsYgV4TeBKog o3 o8sw1CO8qu6GXixoHgj3cBamYB0M8iZkAb32uRLJk4zZNy6fm s30V0b8K 8yxWwQdViDMLhCRSJnomydqv3QA0flszUb23BaCCJu3LVOVspZiYTVreBpN8j6laRJT6E=w920 h700 no - ミニドローンの種類
画像メーカーより
参考価格:8,000円

Holy Stone HS190W

中国のドローンメーカーが発売しているモデルになります。
日本国内でもamazon、楽天市場等のネットショッピング経由で購入することができます。
専用コントローラーによるMode1-2操作に加え、スマートフォンアプリからの操縦も可能です。
しかも、機体の向きに関わらず常に見かけの方向が正面として操縦できるヘッドレスモードへの切り替えもできるんです。
このヘッドレスモードを使用すると、初めてドローンを飛ばした時に陥る「対面した時の操作ミス」が防げるんですね。
ある程度慣れた人は逆に危ないかもしれません。
専用コントローラーが付属されているので、それによる操作が可能なこと。
また、後に紹介するFQ777 124よりも安定感が高い為、通常ドローン購入前の練習機として最適です。
通常の操作に加えて、コントローラー上でコマンド入力を行うと、360°フリック、バレルロールが可能です。
また、後に紹介するFQ777 124よりも安定感が高いです。
そして、プロペラのついているアームは折りたたみ式で、飛行時の展開サイズは、95 x 95 x 30 mm、機体重量21gです。
アームを折りたたむことにより、50 x 50 x 30 mmまで小さくなり、専用コントローラーのホルダー部に収まります。
めちゃくちゃ小さいですね。

ちなみにこの機体は今回紹介したカメラ付きのHS190Wとカメラ無しのHS190と、合計で2モデルあります。

購入する場合は型番に注意してくださいね!

2c3c88ad1506f12a469d9cbf89482eed - ミニドローンの種類

HS190 - ミニドローンの種類
参考価格:5,960円

 

Holy Stone HS160

また、Holy Stone製品ですが、先のHS190Wよりも大型の機体。
ポケットセルフィドローンとして販売されています。
けれども、機体で自撮りをするにはそれなりの操縦技術が必要なんです。
まずは基本的な機体の操作に加えて、対面しての機体操作ができて初めて自撮りができるからですね。
逆に言うと、このドローンで自撮りができれば基本的な操縦はバッチリということになります。
アームはプロペラを付けたまま折りたたみができ、購入時のパッケージの中に、コントローラー、バッテリー、機体が入り持ち運びも容易です。
機体サイズは170 x 160 x 34 mm、重さ83.5gです。
アームを折りたたむと、スマートフォンぐらいの大きさになります。
専用コントローラーはMode1-2に対応しており、通常のドローンのコントローラーと同一の操作感で扱うことができるため、室内でのちょっとした練習機としても最適です。
そして、特筆すべき点は、搭載されている720pカメラは、範囲は狭く手動ですがチルトとパンが可能で、上昇ホバーリングして見下ろしの映像が撮影可能です。
ちなみに、この機体のコストパフォーマンスの良さから弊社スタッフ全員が購入しました笑
よくオフィス、練習場内を飛び回っています。
筆者は限界への挑戦として、屋外での飛行を試み0.5m/s程度の風速であれば何とか空撮ができることがわかりました。

2d2395169f4168782e9cd8bb4030c371 - ミニドローンの種類

7911d29176328822bc00b28e839f497f - ミニドローンの種類
参考価格:7,920円

 

GoolRC FQ777 124

こちらは最軽量ドローン
66 x 66 x 28mmでサイズこそPXY Smartより若干大きいですが、カメラがついていないため、機体重量わずか14g。
エアコンの弱風ですらこのドローンにとっては強風かもしれません。
このドローンのポイントは、価格が非常に安い点ですね。
機体の姿勢を感知するジャイロがついていますが、一方でカメラがついていません。
つまり、カメラ本体と画像をスマートフォンに伝送する発信機器が無いんですね。
だから超軽量になっていて、とても俊敏に飛ばすことができます。

コントローラーのコマンド入力により360°フリックやバレルロールが可能で、自動制御に加えてタイミングよく手動で操作介入すると連続2回転など、アクロバティックな飛行もできますよ!

DSC0084 - ミニドローンの種類
機体の胴体部分は100円玉ぐらいの大きさですね

DSC0084 - ミニドローンの種類
参考価格:2,200円

ちなみに私はこの値段と、性能を見て即購入しました笑
会社の中でもブンブン飛ばして遊んでいます。
たかだか2,000円のオモチャと侮っていたら、操作難度はピカイチなんですね。
まともに飛ばせるようになるまで1時間ほどの指慣らしをしましたが、飛ばせるようになると、とんでもなく面白い。。。
落としても気にならない、そして機体が意外と丈夫なんですね。
繊細な操縦操作が必要なので、玄人向けの屋内練習機としてもぴったりです。

d86c0bba7b9d2e8bd4ae72aef8ab537f 1 - ミニドローンの種類

京商 Drone Racer G-ZERO

これは、ラジコンメーカーとして有名な京商が販売するレース用ドローン。
いままで紹介した4つのドローンとは方向性が違うドローンなんですね。
操縦プロポもラジコンカーの仕様(ホイールコントローラー)になっているので、 操縦に慣れが必要だと思います。
逆にこのタイプの操作に慣れている人には扱いやすいのかもしれないですね。
ラジコンカーのドライブシャフトの部分にアームを付けて、モーターとプロペラを載せたような見た目なんです。
ドローンレースへの参戦を考えている人は、チョイスの1つに加えてみては如何でしょう?
302 x 300 x 65 mmとサイズは大きめの機体ですが、重量は130gと軽く、機動性重視の設計なのがよくわかります。
空飛ぶR/Cレーシングカー。
4P7q 9 Fue7ozNuUFp4fdS Sh8QObQcxPfwx0FZ0Mw6cWAtFCJ2EMJAmJawxAD9o20CBMNwDxwsGtwYdMRKG8hAhUJj h9BZU9TP LCe9VPwW5utt IPa 20 NVI6P0I0aLbbwGdYnn OCGJ6qsMKIUKKdKzDgI7t2olbcNIBpwTo5LvOhp2m5xLxqT0MIyKJWqyOftQAdxQMqzRsh07w1kKqf9e8XG0fEh59RS 5x1ym 326jzHnELmB ptgVR3OjDtifaW XAYAjllO6Q Bvqr0IIB7maduDDpHXOPr4Y12xPmx8U4tcCxtbKkDAwpNMuarOf d9FpxlB3l sgJLOwCdp6h4H3eOt6C1O2cH4NItanXVoZ7UNwMUlA28WEjbpwU4FlYrA8wMOB2k0O66namUy7GnuCkqlpPKe9RPbCojUPoyb5LZRBNApiy0T BWGK4XVoO o1ecasni2KdNE9k1sXzKf7 phgdMsk8gCxsNy9pbcPKwKxwxqlm3dONMaAEa9 LgwnfVayGQbWm9p DfDb2umRxbIGQFxsvEym00bg QKJfY 3hZQrFv66eXK5 19vsDsf9kVnVErO6VbEI4wqnNeYaS iWIN67n9a6cphy3E eKjob5G52HA2l5G2XojmZA3qKOp7 Bfs rUBkSqUnpt=w1200 h600 no - ミニドローンの種類
画像:メーカーより
参考価格:28,000円

RYZE Tello

2018年3月に発売予定のトイドローン

DJIとIntelの技術提供を受けShenzhen RYZE Tech Co.,Ltd.が開発しました。
フライトコントロール技術はDJI製を使用し、GPSポジショニングシステムは搭載されていませんが、ビジョンポジショニングサポートシステムが搭載され、ホバーリングの安定性は、これまでに挙げた5機種と比べ物になりません。
また、ローバッテリーアラートやフェールセーフ機能を有し、バッテリー残量が無くなると、自動で着陸します。但しReturn to Home機能はありません。
バッテリー切れで不時着した時は、自分で機体を回収に行く必要があります。
故に、水上でのバッテリー切れは致命的…

98 x 92.5 x 41mmの機体サイズ。
機体重量80g(航空法規制対象外)
有効500万画素のカメラを搭載し、2592 x 1936pxelの静止画、720p/30fpsの動画の撮影が可能です。
ジンバル機構は有していませんが、デジタルスタビライズにより、安定した画像撮影を行うとのことです。
FPV飛行やフリップ等のアクロバット飛行、プログラミング飛行等が可能です。
基本はスマートフォンのアプリケーションからの操作ですが、別売りのプロポによる操作も可能です。
機体の製造がShenzhen RYZEが行なっていますが、中身はDJIのフライトシステムとIntel 14-Core Processerを搭載、安定感のある操縦性が期待できます。

21f8a130 447c 4fdc 8de0 d64610689c2a - ミニドローンの種類

bbf7eb84 0821 427f bf14 3ae14fa71acf - ミニドローンの種類
参考価格:12,800円
厳密にはDJI製品ではありませんが、DJI Storeから購入可能です。

Parrot MAMBO

MAMBO8 - ミニドローンの種類

自動操縦機能を備えることで、ミニドローン業界の中でも最も安定した飛行が可能とされるのがParrot社のMAMBOです。

高性能の飛行制御機能と簡易的なビジョンポジショニングシステム(VPS)を備えているParrot Mamboは、屋内はもちろん、屋外でも簡単に操縦することができます。

各種センサーを使うことで、自動ホバリングが可能なため、ふらつかずに安定した飛行を楽しむことができるんですね。

ちなみに、「カットアウトシステム」という機能もついています。この機能は、衝撃を受けた際に、モーターが自動的に止まるシステムなんです。なので、どこかにドローンがぶつかった時に勝手にプロペラが止まり、ダメージを抑えることができるんですね。

なお、FPVパッケージに付属されているのHDカメラを搭載すれば、動画撮影もばっちりです。Micro SDスロットも搭載されているので、画質も結構キレイなんですよね。

カメラをつけ忘れても本体に内蔵されているVPS用カメラで、機体真下の写真を撮影することも可能です。(けれど、HDカメラに比べると画質はかなり悪いです…)
また、専用アプリ(Free Flight mini)をダウンロードすると、スマートフォンが送信機になるんです♪

もちろん、アプリ内でいろんな設定も変更できます。操縦モードを変えたり、最大スピードを抑えることもできるんですね。ぜひアプリをダウンロードして試してみてくださいね。
スマホのアプリを使えば、誰でも簡単に操作できるんです♬初めてドローンを触る初心者の方にもおすすめです。

またアプリをつないでゴーグルにセットするとFPVを体験できます!詳しくはこちら
ちなみに、MAMBOにはオプションがいくつかあるんですね。エアガンのように、球を発泡する”Cannon”、マジックハンドのように物をつかむ”grabber”というものがあります。遊び要素も満載で、結構楽しめますよ〜。
f840f511cc36dbb240e388ad753c22cd - ミニドローンの種類

FPV manbo - ミニドローンの種類
参考価格:20,960円(FPVセットの場合)
FPVを気軽に始められるMAMBO。モード変更もでき、自分にあったコントロールで操縦できます!

 

今回7機のみの紹介でしたが、オンラインショップを見ていると色々なミニドローンが販売されていますね。
ここで挙げたものは国内の電波法の規制に合致した機体のみですが、稀に電波法による規制対象の周波数帯を使用したものもあります。ネットショップ上の販売店が国外の会社の場合その可能性がありますし、外国からのお土産で購入したドローンは注意が必要です。詳しくはこちら電波法について

全部はありませんがドローン無料カウンセリングへ参加いただくと実物をご紹介できますので、ご興味ある方はぜひご参加ください♪ドローンへの疑問も解消できるはずです!

落ちても壁にぶつけても、結構頑張ってくれるミニドローン。最初はなかなか上手く飛ばせないですが、、、そこは練習あるのみ!

ミニドローンは機体重量が軽いので、天敵は「風」です。

エアコンの風でも機体がフラフラと動いてしまいます。なので、風の中でドローンをホバリングさせる時の練習になったりします。

できれば広い屋内で飛行させるようにしてください。

また、機体を浮かせるためにプロペラが高速回転しています。いくら機体が小さいと言っても、回転するプロペラに触れると怪我をする恐れがあるので、周囲の状況には充分に注意してくださいね!

かんさい情報ネットten.での放送日が決まりました!
2月16日(金)18時20分頃です。
当校の様子もわかっていただけるかと思いますので、よかったら見てみてくださいね^^

国土交通省指定校だからドローンの全てが学べます

logo white - ミニドローンの種類

まずは無料カウンセリングを受けてみませんか?

国土交通省が指定したドローンスクールジャパン大阪市北校では、あなたの悩みを解決するために無料カウンセリングを毎日開催しています。業界のプロがあなたの状況に合わせて丁寧に説明しています。

ドローン業界の正しい情報や最新情報までバッチリ知ることができます。

btn yoyaku01 - ミニドローンの種類

btn ShousaiPage02 - ミニドローンの種類