祝!ドローンスクールを卒業された市毛様のお声をご紹介!

Pocket

今回は2018年12月にフライトコースを卒業された市毛様のお声をご紹介したいと思います!

市毛様は現在も運送業界でお仕事されているんですね。もともと、私たちのドローン教習所に足を運ばれたキッカケは、ドローンのニュースだったんですね。というのも、最近はクロネコヤマトや、Amazon、そして楽天などがドローンで物品を運ぶための実証実験を行っています。そんなニュースを見るうちに、「近々、自分の関わっている運送業界にもドローンの技術や知識が必要になるのかもしれない」と考えられたそうです。

そこで、ドローンに関する情報収集をしているうちに、ドローン業界のこと、許可や資格、ルールについてしっかりと情報を仕入れておきたいということで、初心者向けに提供しているフライトコースを申し込みされたんですね。

(参照:ドローンの資格とは?
(参照:ドローンの規制とは?

全く未経験の状態でドローンを飛ばしてみるということで、かなり不安に感じられていたそうです。では、さっそく見てまいりましょう!

 
※2019年6月13日追記
2019年6月1日より所属協会を一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)へ変更し、ドローンスクール8(エイト)として稼働をする運びになりました。
詳しくはドローンスクール8についてを御覧ください。
 

(1)コース受講前に不安だったことはなにですか?

ドローンをしっかりと飛ばせるのか

 

そうですよね、ドローンを触ったことがない状態で実技講習を進めることができるのかどうか不安に思われていましたね。ただ、しっかりとコンディションを整えて、集中して実技に取り組んでいただけましたよね。その結果、どんどん上達されていたのを覚えていますよ!

 

(2)スクール通学で1番記憶に残っていることはなにですか?

親切ていねいに教えていただけたこと
 

お褒めのお言葉をいただけて本当に嬉しいです。せっかく通うドローンスクールですので、気持ち良く講習を受けられるかどうかというのも大切なポイントかと思います。もしお気づきの点などありましたら、遠慮なくおっしゃってくださいね。日々頑張って行きたいと思います!

 

(3)未来の受講生にメッセージをお願いできますか?

将来の可能性があるドローンを体験してください。
 

力強いメッセージを送ってくださり、ありがとうございます!ドローンを使って映像を取るのはもちろん、農薬散布用のドローン、物を運ぶためのドローンなど、様々な可能性があります。ちなみに、私たちが毎日開催している無料カウンセリングでは、数多くの実証実験や事例などをお伝えしていますのでぜひ参考にしてみてくださいね!

(参照:ドローン無料カウンセリングとは

 
フライトコース卒業の様子

市毛様、素敵なメッセージを書いて下さり本当にありがとうございます。これからの業務はもちろん、趣味にも役立つような技術と知識を身につけられたかと思います。今後のご活躍を心より祈っております〜〜!

この記事を書いたのは
スタッフ Mです。
最後までお読みいただきありがとうございました♪

Pocket

自分だけのスケジュールで学べるのはエイトだけ

忙しいあなたでも、エイトを選ぶことで、自分だけのスケジュールで学ぶことができます。遠くまで移動したり、合宿をする必要はありません。仕事を休まなくても学べる環境が整っています。また、関西トップレベルの講習をお約束します。
2019年G20開催期間中の大阪において、大阪市長の行為許可のもとプロジェクトを行うなど多くの事例を持つメンバーが在籍。

今のあなたにぴったりな情報をお届けします。ぜひドローンスクール8(エイト)の無料カウンセリングへお越しください。あなたとお会いできる日を楽しみにしております。

今すぐ無料講座を予約する

無料講座の詳細を見る