祝!ドローンスクールを卒業された喜田様のお声をご紹介

Pocket

エイトのブログを見に来てくださり、本当にありがとうございます!

今回は、2019年3月にフライトコースとビジネスコースを卒業された喜田様からのメッセージをご紹介いたします♪

 

卒業生の喜田様

 
喜田様は、ドローン業界とは別の業界で活躍しておられるのですが、新しい知識とスキルを身につけるためのドローンスクールへ通われたんですね。

「新聞やニュースを見ていると、ドローンがほとんど毎日取り上げられている。きっと、不動産や建築、測量など、多くの業界でドローンが活躍する日が近づいているみたい。将来的には仕事でドローンを使える状態になっておいたほうが、自分のためになりそう。最初は趣味でドローンを飛ばして、ゆくゆくは仕事レベルの知識と技術を身に着けておきたい。そんな詳しそうなドローンスクールはないのかな。」

そんな問題をかかえて困っているときに、当スクールを見つけて頂き無料カウンセリングへお越しいただきました。そこで、今困っている内容や、これから取り組みたいこと。法規制などについて学ぶべきことが分かったので、エイトへ通われることに。

(参照:ドローンの資格とは?
(参照:ドローンの規制とは?

 
※2019年6月13日追記
2019年6月1日より所属協会を一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)へ変更し、ドローンスクール8(エイト)として稼働をする運びになりました。
詳しくはドローンスクール8についてを御覧ください。
 

※ちなみに、喜田様が受講された講習はこちらの2つです。フライトコースビジネスコースです。JUIDA認定資格が取れる講習の詳細は操縦技能認定コースについてを御覧ください。

では、さっそく喜田様の感想を一緒に見てみましょう^^

 

(1)スクール受講前に不安だったことは?

完全に未経験で、予備知識も無かったので、何が不安かさえも分からなかったです。
 

 

最初はみなさん同じ気持ちになりますよね。まずはドローンを触ってみるところからスタートされるのが近道ですよ♪

 

(2)一番記憶に残っていることは?

シミュレーターです。
「こんなん絶対安定させるなんか無理!」と思っていましたが、気づくと安定した操作ができている自分を認識した時です。
 

 

そうですよね、フライトシミュレーターのホバリングって大変でしたよね。最初のうちは講習で採用している機体よりも難しく感じることもあるかと思います。ただ、練習を積み重ねることで操作に慣れるんですね。

 

(3)未来の受講生にメッセージをお願いします。

練習と成果は比例します。

 

 

喜田様らしいコメントですね。力強いメッセージを書いてくださりありがとうございます♪

 

喜田さん訓練風景
 

さて、いかがでしたでしょうか。

あなたがこれからドローンをはじめるにあたって、気になっていることがいくつもあると思います。

「ドローン触ったことがないけど大丈夫かな」
「自分は不器用な方だけど大丈夫かな」
「ドローンのことまったく知らないけどいいのかな」
「仕事が忙しいから合宿は休日だけがいい」
「ルールを調べれば調べるほど頭がこんがらがる」
「操作ってそんなに難しいの?」
「ドローンは仕事の役に立つのかな」

1つでも当てはまったあなた。ぜひドローンスクール8(エイト)の無料カウンセリングへお越しください。専属のエイトメンバーが、今のあなたを知ることから始めます。2019年G20開催期間中の大阪で、大阪市長(松井市長)の行為許可を頂いて夜間空撮を行うなど、エイトには誰も真似できない多くの実績があります。悩んでいる時間がもったいないです。あなたのプロジェクトをうまくいかせるために、ぜひエイトだけの無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

ちなみに、講義やカウンセリングに関する質問でしたら、お電話メールで気軽に聞いてみてくださいね。

あなたとお会いできる日を楽しみにしております^^

Pocket

自分だけのスケジュールで学べるのはエイトだけ

忙しいあなたでも、エイトを選ぶことで、自分だけのスケジュールで学ぶことができます。遠くまで移動したり、合宿をする必要はありません。仕事を休まなくても学べる環境が整っています。また、関西トップレベルの講習をお約束します。
2019年G20開催期間中の大阪において、大阪市長の行為許可のもとプロジェクトを行うなど多くの事例を持つメンバーが在籍。

今のあなたにぴったりな情報をお届けします。ぜひドローンスクール8(エイト)の無料カウンセリングへお越しください。あなたとお会いできる日を楽しみにしております。

今すぐ無料講座を予約する

無料講座の詳細を見る