祝!ドローンスクールを卒業された大橋様のお声をご紹介

今回は、2019年3月27日にドローンネストが運営するドローンスクールを卒業された大橋様のメッセージを紹介いたします。

 
卒業生の大橋さま
 

大橋様は、広告業界でお仕事をしており、新規事業立ち上げのためにドローンスクールに通ったんですね。会社のミッションで「ドローンの資格を取ること」という司令を預かったため、すこし緊張しながらも講習を受けられました。

というのも、今までドローンやラジコンヘリなどを触ったことが一度もなかったため、うまく操作できるかどうか気になっていたんですね。また、会社のミッションですから、もし不合格になってしまうと補講を受ける必要があります。いろいろなプレッシャーを感じながらスクールに通うことに。

大橋様の場合、インターネットでドローン業界や資格制度について調べておられました。それでスクールに通う申込みをされたんですね。もしいくら調べてもわからないことなどがあれば、事前に電話で相談をしてみてくださいね!スクールの中の人に直接質問をすることで、気になっていたことがすぐに解決できるケースが多いです。また、日々開催しているカウンセリングも無料ですから、ぜひ予約してみてください^^ 事前にご予約いただければ、体験レッスンや見学もOKですよ^^(休日の場合や講習が込んでいるなど、ご案内できかねるケースもありますのでお許しください^^;

(参照:ドローンスクールについて
(参照:ドローン無料カウンセリングとは
(参照:ドローンの規制とは?
(参照:ドローンの資格とは?

ちなみに、大橋様が受けられたコースはこちらの2つです。基礎編となるフライトコース。次に、応用編となる、国土交通省の飛行許可を取るためのビジネスコースです。なお、ドローン協会の認定資格を取る場合は、別途申請が必要になりますので気をつけてくださいね!

(参照:フライトコースとは
(参照:ビジネスコースとは

では、大橋様のメッセージを見てまいりましょう!

(1)スクール受講前に不安だったことは?

全くラジコン・ドローンをさわったことがなかったので、最初の操縦はかなり不安でした。
ですが、操縦も補助がついているので、すぐに不安も解消されました。
 
大橋様からのメッセージ1
 

最初は緊張していた大橋様。もし操作に失敗したとしても、そばにいるインストラクターがすぐに操作を切り替えてサポートしてくれるので、とても安心されていましたね。

 

(2)一番記憶に残っていることは?

一番最初の講習です。上司も見学に来たので緊張が倍増しました(笑)
でもその経験が逆によかったです。
 
大橋さまからのメッセージ2
 

懐かしい思い出ですね^^ 初日のお昼間に、大橋様の上長が2名見学に来られた時、かなり緊張していた様子でしたね。ただ、程よいプレッシャーもあり、どんどん上達しましたね。そして、弱点に関しては入念に練習をして準備されていたことが素晴らしいと思います!

 

(3)未来の受講生にメッセージをお願いします!

ドローンは思っているより難しいです。ですが、触っているうちに慣れていくので、最初からできなくてもあせらずにがんばってください。
 
大橋様からのメッセージ3
 

素敵なメッセージを送ってくださり、本当にありがとうございます!大橋様のおっしゃるとおりですね。ドローンの操作は、練習を重ねれば重ねるほど100%上達します。しかし、がむしゃらに独学で練習するよりも、実際にドローンに慣れている人のそばで教えてもらうほうが上達は早くなりますよ♪

 

ちなみに、大橋さんに突撃インタビューをしてみましたので、一緒に動画を見てみましょう。

大橋様、最後まで地道に練習を積み重ねていただいて本当にお疲れ様でした!これからお仕事でドローンを使うときになったらまた連絡してくださいね^^ 飛行許可を取る際の認定資格や、許可申請等のサポートができればと思います。(それまでの間はトイドローンで練習しておいてくださいね!

(参照:トイドローンの詳細はこちら)

国土交通省指定校だからドローンの全てが学べます

まずは無料カウンセリングを受けてみませんか?

国土交通省が指定したドローンスクールジャパン大阪市北校では、あなたの悩みを解決するために無料カウンセリングを毎日開催しています。業界のプロがあなたの状況に合わせて丁寧に説明しています。

ドローン業界の正しい情報や最新情報までバッチリ知ることができます。

今すぐ無料講座を予約する

無料講座の詳細を見る